悩みを解消するための大阪の二重整形クリニックのメリット

二重

最新記事一覧

2017年04月20日
埋没法と切開法のメリットとデメリットを更新しました。
2017年04月20日
自分の目を好きになるためにを更新しました。
2017年04月20日
埋没法と切開法がある二重手術を更新しました。
2017年04月20日
悩みとオサラバ!埋没法で夢の二重まぶたにを更新しました。

大阪の日帰り二重整形でコンプレックス解消

私は若い頃一重の自分が嫌で二重整形を受けました。でも二重整形って「手術」という程のものではないんですよね。
私が施術を受けた大阪の美容外科では数時間で終わり、その日のうちに終わる「一点止め」と「二点止め」と手術がありました。切開などしなければ結構簡単に終わるもので気軽に受けれると思います。料金も私が受けた当時の大阪のクリニックで23000円から両目出来ましたので今だったらもっと安くて技術も上がっているので一重がコンプレックス等の方は行ってみると良いかもしれません。私は二重になった自分を見て「こんなに変わるんだ~」と驚き自信が出たのです。
しかし気軽に大阪へ日帰りで手術はできますが、目の上は結構腫れてしまい腫れが完全に落ち着くのは少なくても3~5は掛かると思いますので、手術を受けるタイミングとしては私はゴールデンウイークと有給を利用して会社を休み、完全に腫れが落ち着いてから出勤しました。社会人だと中々纏まったお休みが取れないので手術を受けるタイミングが難しいかもしれませんが自分のコンプレックスを無くしたり綺麗になる為には思い切ってお休みして二重整形してしまうと良いと思います。後、私が手術受けるのに春先を受けたのには訳があります。纏まった休みなら夏休みでもいいじゃない?とお思いでしょうが夏に手術を受けると術後膿んでしまう事もありますので用心して下さい。

大阪で憧れの二重整形メリットデメリットで判断

憧れの二重まぶたも今や二重整形をすれば手に入れられるけど、ちょっと二重手術は怖いような気もしてならない場合、ハードルが高めに見えるのも否めません。基本的に美意識に基づくことになりますので、病気や怪我とは異なり保険適用外の自由診療になります。そこを踏まえ二重整形のメリットとデメリットを把握して手術されてみてはいかがでしょうか。また大阪住まいの方ならば、大阪のクリニック選びも重要です。信頼できる大阪の医師を見つけ出してこそ、二重整形の始まりと言えるでしょう。
ではメリットについて、二重手術を受けられるとこの先ずっと二重まぶたを手に入れることはできます。ただ切開法に関してはの話で、埋没法だと話は違ってきます。これまでノリで二重を頑張って作ってきたという手間も省けるだけではなく、二重のまま一日を乗り越えられるかハラハラさせられるような精神状態もサヨナラできます。それと理想の二重のためにカウンセリングで自身に合う形を相談することもできますから、不安を覚えることなく二重手術を受けることができるでしょう。
デメリットで見られる背景には、やはり費用が高いことが関係してきます。保険適用外ということもあり安くても数万円、高ければ数十万円という全額負担を強いられます。もちろんクレジットカードや医療ローンという手助けもありますが、負担としては大きなものとなります。また二重整形は手術後に目が2、3日腫れますから、計画的に二重手術の日程を考える必要もありますので、メリットとデメリットを把握して憧れの二重整形を成功させてみてください。

最近の大阪の二重整形の施術について

美容外科クリニックで人気の高い施術の1つに二重整形がありますが、大阪でも各クリニック同じ埋没法でも独自の方法を開発していて、その方法によって仕上がりや持続性も異なっています。二重整形の埋没法が初めて行われた当初は、外れやすいとか、糸が見えるとか、術後まぶたが腫れるというような話も多く聞かれましたが、最近では術後すぐでも自然、ほとんど腫れない、内出血もメイクで隠せる程度、痛みも少なく、糸も見えない、そして何より外れる可能性がほとんどないというものに変わってきています。施術で使われる糸がとても細くなったことにより、まぶたの上から糸がほとんど分からなくなりました。
そして結び方も工夫する事で、目の中でコロコロしてしまう違和感も無くなり、留め方を工夫することで、まぶたの腫れや内出血を抑えるというように進化してきています。二重整形の施術をする際には、痛みがありますが麻酔をする事で痛みを感じずに施術ができます。術後、麻酔が切れた後の痛みも、麻酔薬の工夫で軽減させることが可能になってきています。
二重瞼の施術をする際には、術式によって費用が異なりますので、それぞれの術式の特徴、メリットやデメリットを大阪のクリニックのカウンセリングでしっかりと聞いておきましょう。大阪の医師の腕だけでなく、どんなまぶたの人に向いているのかなど術式で異なります。仕上がりに関してもしっかりシュミレーションしておくようにしましょう。クリニックでは細い棒のようなものでどの部分にラインを入れるか、入れたらどんな目に変わるかシュミレーションしてくれます。自分の理想の状態をしっかりイメージしてからカウンセリングを受けて下さい。


二重に憧れをもつ女性はたくさんいます。あなたもその一人なら二重整形を検討されてはどうでしょうか。二重整形を大阪でしましょう。そうすれば、きっと理想とするぱっちり二重になれるはずです。今以上にかわいい自分へ、大阪で二重整形をすることで変身しましょう。

ニュース

  • 口元

    悩みとオサラバ!埋没法で夢の二重まぶたに

    私は小さい頃から左目が二重、右目が一重で目の大きさが違うことがコンプレックスでした。高校に入ると一重から奥二重になったものの、やはり左右の目のバランスが違…

    »詳しく見る

  • 髪が綺麗な女性

    埋没法と切開法がある二重手術

    一重まぶたの人にとっては二重まぶたは憧れのものです。二重の整形手術には切ることなくできる埋没法とメスを入れて切開する方法の2種類があります。…

    »詳しく見る